転勤や単身赴任や進学

アルファベットとノート

一括サイトで複数の業者から見積

転勤や単身赴任や進学などでお世話になるのは引越し屋ですが、業者が多くてどこを選んでいいのか悩んでしまいます。そこで複数の業者から見積をとって、比較すると失敗することがなくなります。そこで便利なのが引越し屋の一括見積サイトです。一括見積サイトを活用すると同時に複数の業者から見積をとることができるので、その中から一番条件のいい業者を選べばいいわけです。引越し料金にははっきりした相場というものがないので、距離や荷物量が変わらなくても業者によっては高くなることがあるのです。またどうしても繁忙期には高くなるので安くしたいなら、できるだけ繁忙期をさけることです。それに安ければいいというものでもないので、いくつかのポイントをチェックしてから選ぶことです。まず見積を取ったらそれが見積書なのか契約書などをチェックすることです。文書は契約書だったらキャンセルした場合、違約金を請求される恐れがあるからです。また引越しの時間や場所もチェックしておくことです。料金が安い分時間帯が夜間になったりすることもあるからです。それからスタッフの数やトラックの大きさも業者にチェックリストに入れておくことです。もしトラックが小さかったりスタッフが少数なら、作業に時間がかかり追加料金が発生することがあります。またチェックリストにはオプションの有無も入れておくことです。基本料金が安くても最低限のことしかやってくれず、オプション料金を払うと結局高くつくことがあるからです。オプションには設置や梱包、開梱、一時保管などあるのでリストをしっかり確認しておきます。そして引越し費用の総経費はどれだけかかるのかもチェックリストに入れます。

Copyright© 2019 スムーズに準備をするためにはどうすべきか考えよう All Rights Reserved.